【定山渓温泉】ホテル鹿の湯

ホテル鹿の湯
写真提供:じゃらんnet

温泉街中央の老舗宿で名湯に浸る 季節の彩りバイキング開催中!

温泉街中央にたつ源泉湯宿。渓流を間近に望む大浴場で、ミネラル豊富な名湯・鹿の湯を堪能できる。夕食は、旬の味覚を楽しめる和洋バイキング40品♪趣き異なる3つの部屋タイプで快適な旅行のお手伝い。

【ホテル鹿の湯】の詳細情報

◆ 四季折々の風景が楽しめる定山渓温泉の中ではほぼ中心に位置した温泉宿

宿 名ホテル鹿の湯
宿種別旅館
温 泉 定山渓温泉
お風呂 露天風呂・大浴場
プラン カップル・早期割引
エリア 北海道 / 定山渓
住 所北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32
拡大地図を見る
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

『ホテル鹿の湯』取扱い旅行会社のプランはこちらから

【JTB】旅館・ホテル
JTBプラン
楽天トラベル
楽天プラン
るるぶトラベル
るるぶプラン
Yahoo!トラベル
Yahoo!プラン
近畿日本ツーリスト
近畿日本プラン

定山渓温泉について

定山渓温泉北海道・札幌の奥座敷と称される渓谷の温泉地。札幌市から南西に約30km、国道230号を1時間ほど走ると、近代的ホテルや風情ある旅館が渓谷の中にあらわれる。温泉名は慶応2(1866)年、修行僧の美山定山が源泉を発見した事が由来。札幌から日帰りで温泉を楽しむ人も多い。開湯から150年を迎え、現在では道内でも有数の温泉地に発展している。
温泉名 定山渓温泉
泉 質ナトリウム塩化物泉
効 能神経痛、関節痛、胃腸病、疲労、冷え性、皮膚病、痔疾など
特 徴温泉街を流れる豊平川の月見橋付近と高山橋付近に集中し、川岸や川底の岩盤の割れ目から豊富に自然湧出している。なんと源泉はその数56カ所。また、さらに驚かされるのはその豊富な湯量。毎分約8600Lという湧出量はまさに圧巻といえよう。泉質は、無色透明でまろやかな塩辛さが特徴のナトリウム塩化物泉。入浴すると肌にこの塩分が付着し、汗の蒸発を防ぎ体の芯からポカポカ温まる。

近隣の宿もチェック!こちらも人気です。

  1. ホテルミリオン

  2. 【登別温泉】滝本イン

  3. 【虎杖浜温泉郷】虎杖浜温泉ホテル

  4. 【洞爺湖温泉】洞爺観光ホテル

  5. 【定山渓温泉】ホテル山渓苑

  6. 【登別温泉】登別グランドホテル