【定山渓温泉】女性のための宿 翠蝶館

女性のための宿 翠蝶館
写真提供:じゃらんnet

定山渓の中でも少し奥まった静かな環境に立つ全20室の隠れ家的な宿

旅の目的は「美しくなっていただくこと」。旬の道産食材を使用した薬膳料理、ティーセラピー、美肌へ導く源泉の湯、スパ・トリートメントなど、気血水のバランスを整えるおもてなしをご用意しています。

【女性のための宿 翠蝶館】の詳細情報

◆ 美しくなることをカタチにした「翠蝶館」。体が求める極上のリラクゼーションをご用意。

宿 名女性のための宿 翠蝶館
宿種別旅館
温 泉 定山渓温泉
お風呂 露天風呂・貸切風呂・岩盤浴・大浴場
プラン レディース・一人旅
エリア 北海道 / 定山渓
住 所北海道札幌市南区定山渓温泉西3-57
拡大地図を見る
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

『女性のための宿 翠蝶館』取扱い旅行会社のプランはこちらから

【JTB】旅館・ホテル
JTBプラン
楽天トラベル
楽天プラン
るるぶトラベル
るるぶプラン
Yahoo!トラベル
Yahoo!プラン
近畿日本ツーリスト
近畿日本プラン

定山渓温泉について

定山渓温泉北海道・札幌の奥座敷と称される渓谷の温泉地。札幌市から南西に約30km、国道230号を1時間ほど走ると、近代的ホテルや風情ある旅館が渓谷の中にあらわれる。温泉名は慶応2(1866)年、修行僧の美山定山が源泉を発見した事が由来。札幌から日帰りで温泉を楽しむ人も多い。開湯から150年を迎え、現在では道内でも有数の温泉地に発展している。
温泉名 定山渓温泉
泉 質ナトリウム塩化物泉
効 能神経痛、関節痛、胃腸病、疲労、冷え性、皮膚病、痔疾など
特 徴温泉街を流れる豊平川の月見橋付近と高山橋付近に集中し、川岸や川底の岩盤の割れ目から豊富に自然湧出している。なんと源泉はその数56カ所。また、さらに驚かされるのはその豊富な湯量。毎分約8600Lという湧出量はまさに圧巻といえよう。泉質は、無色透明でまろやかな塩辛さが特徴のナトリウム塩化物泉。入浴すると肌にこの塩分が付着し、汗の蒸発を防ぎ体の芯からポカポカ温まる。

近隣の宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【登別温泉】ホテルまほろば

  2. 【登別温泉】登別グランドホテル

  3. 【洞爺】きつつき カナディアンクラブ

  4. 【定山渓温泉】定山渓第一寶亭留 翠山亭

  5. 【洞爺】ダテプリンスホテル

  6. 【定山渓温泉】厨翠山