【鳴子・鬼首温泉】轟温泉 とどろき旅館

とどろき旅館
写真提供:じゃらんnet

山々とせせらぎが旅人を癒す。個人客におすすめ閑静な温泉宿。

「温泉に行くなら、静かな宿でゆっくりしたい」という人におすすめ。いつ来ても静かに田舎風情が楽しめ、旅好きの主人と笑顔の女将がおもてなし。情緒ある木造の館内は、東北の温泉らしい郷愁が漂っています。

※提携終了等の場合、下記に旅行会社 がある場合、現在も提携していることもありますのでご確認ください。

【とどろき旅館】の詳細情報

◆ 露天風呂三昧の宿。木と土と、湯の香り漂う純朴の宿で、くつろぎのひと時をお愉しみ下さい。

宿 名とどろき旅館
宿種別旅館
温 泉 轟温泉(鳴子温泉郷・鬼首温泉)
お風呂 源泉掛け流し・露天風呂・貸切風呂・混浴風呂・大浴場
プラン 部屋食
エリア 宮城県 / 鳴子・大崎 / 鳴子
住 所宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1
宿確認 詳細・拡大地図はこちら
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

『とどろき旅館』取扱い旅行会社のプランはこちらから

楽天トラベル
楽天プラン

鳴子温泉郷(鬼首温泉)について

鳴子温泉郷(鬼首温泉)
鳴子温泉郷は、宮城県大崎市にある温泉郷で、日本国内にある11種の泉質のうち9種がここにあり、源泉数は370本以上あります。鳴子(なるこ)温泉、東鳴子温泉、川渡(かわたび)温泉、中山平(なかやまだいら)温泉、鬼首(おにこうべ)温泉の5つの温泉で構成されている温泉郷で、全てのエリアを網羅した湯巡りチケットも用意されています。鳴子・東鳴子・川渡・中山平の4温泉は、JR陸羽東線または国道47号沿いにある一方、鬼首温泉は他の4つとは離れ、鳴子ダム北側の鬼首カルデラに点在しているため、「鬼首温泉郷」と表記されることもあります。 鳴子温泉郷は、昔から東北の湯治場としても有名で温泉の効能や泉質の良さには定評が有り、春は新緑、秋は紅葉、冬はスキーも楽しめる温泉地です。
温泉名 鳴子温泉郷(鬼首温泉)
泉 質単純温泉、アルカリ性単純温泉、食塩泉(塩化物泉)、重曹泉(炭酸水素塩泉)
効 能神経痛、婦人病、胃腸病、皮膚病など
特 徴鬼首(おにこうべ)温泉は、鳴子温泉郷の一つに数えられる温泉で、栗駒国定公園の中にあり、「弁天」「雲竜」という2つの間欠泉で有名な温泉地です。轟温泉などの複数の一軒宿温泉を含めて鬼首温泉郷と呼ばれることもあります。湯量豊富で、泉温は100℃近く。一帯には多数の源泉が湧き出ている自然豊かで素朴な温泉地です。鬼首温泉は、川渡温泉、中山平温泉とともに国民保養温泉地に指定されていて、高原リゾートやアウトドアスポーツの拠点としても高い人気を誇っています。

近隣の宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【東鳴子温泉】日本秘湯を守る会 旅館大沼

  2. 【鳴子・川渡温泉】旅館ゆさ

  3. 【鳴子・中山平温泉】四季の宿 花渕荘

  4. 【東鳴子温泉】ホテルニューあらお

  5. 【鳴子温泉】旅館 東多賀の湯

  6. 【鳴子温泉】鳴子パールホテル いで湯亭