【皆生温泉】皆生シーサイドホテル海の四季

【皆生温泉】皆生シーサイドホテル海の四季
写真提供:じゃらんnet

全室オーシャンビューの海の景観☆塩湯の恵み☆かけ流し天然温泉

◇がいな祭大花火大会◇米子がいな祭◇ 全室オーシャンフロントの絶景が人気のホテル型旅館。種類多彩なモダン客室♪ 天然塩湯かけ流しの大浴場・露天風呂・貸切風呂!潮騒が心地よい癒しの時間を♪ 天然掛け流し温泉最終26時!貴方のスタイルに合わせた寛ぎの時間をお楽しみください。

※提携終了等の場合、下記に旅行会社 がある場合、現在も提携していることもありますのでご確認ください。

【皆生シーサイドホテル海の四季】の詳細情報

◆ 全室オーシャンビューのホテル型旅館。気軽に味わう非日常の寛ぎを。ホテルの気軽さと旅館の寛ぎ。

宿 名皆生シーサイドホテル海の四季
宿種別旅館
温 泉 皆生温泉
お風呂 源泉掛け流し・露天風呂・貸切風呂・展望風呂・大浴場
プラン 記念日・女子旅・女子会・レディース・平日限定・早期割引・レイトチェックアウト・アーリーチェックイン・素泊まり
エリア 鳥取県米子・皆生・大山米子・皆生・境港
住 所鳥取県米子市皆生温泉3丁目4-3
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。
※上記プランは「朝夕」「朝のみ」食事付以外をご案内しています。

その他の『皆生シーサイドホテル海の四季』取扱い旅行会社のプランはこちらから

楽天トラベル
楽天プラン
Yahoo!トラベル
Yahoo!プラン
【JTB】旅館・ホテル
JTBプラン
ゆこゆこネット
ゆこゆこプラン

皆生温泉について

皆生温泉皆生(かいけ)温泉は、鳥取県の城下町米子の郊外、美保湾を臨む白砂青松の浜が美しい山陰の代表的な温泉です。「日本の渚100選」、「日本の白砂青松100選」、「日本の夕陽・朝日100選」、「都市景観100選」、「日本の水浴場97選」に選定されています。明治期に地元漁師が海中に湧いている湯を発見し「泡の湯」と名付けたのが始まり。大正期になって開発が進められ、昭和期に現在のような大温泉地に発展しました。米子の奥座敷とも言われています。日本のトライアスロンもこの地が発祥。
温泉名 皆生温泉
泉 質ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効 能神経痛、リウマチ、慢性皮膚病、慢性婦人病、美肌など
特 徴湧出量は毎分4456.5リットルと豊富な湯量を誇り、源泉数は19カ所、源泉温度は63~92℃と高温です。

県内のおすすめ宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【倉吉・関金】ビジネスイン諏訪部

  2. 三朝温泉 ちくま旅館

  3. 倉吉アーバンホテル

  4. 【三朝温泉】三朝ロイヤルホテル(HMIホテルグループ)

  5. 【東郷温泉】澤の湯

  6. 【三朝温泉】かがり火の宿 有楽