【山代温泉】べにや無何有

【山代温泉】べにや無何有

加賀山代温泉、薬師山の高台に静かにたたずむ宿

◇湯のまつり大花火大会◇片山津温泉納涼花火まつり◇菖蒲湯祭り◇ 薬師山高台に緑に囲まれ建つ別荘のような宿。全17室の客室は全て露天風呂付。「スパ円庭施術院」では薬草と温泉を使ったトリートメントが受けられます。宿の名の「無何有」とは空っぽの中の豊かさという意味。静かで平和な時間が流れています。

※提携終了等の場合、下記に旅行会社 がある場合、現在も提携していることもありますのでご確認ください。

【べにや無何有】の詳細情報

◆ 山代温泉街から続く細い坂道の先に静かに佇む湯宿。スパ「円庭施術院」のトリートメントで心身ケア☆

宿 名べにや無何有
宿種別旅館
温 泉 山代温泉(加賀温泉郷)
お風呂 露天風呂・大浴場
エリア 石川県加賀・小松・辰口加賀
住 所石川県加賀市山代温泉55-1-3
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

その他の『べにや無何有』取扱い旅行会社のプランはこちらから

Yahoo!トラベル
Yahoo!プラン
るるぶトラベル
るるぶプラン

山代温泉(加賀温泉郷)について

山代温泉(加賀温泉郷)
加賀温泉郷は、北陸三県の真ん中にあり、石川県の加賀市と小松市にある温泉の総称です。主に小松市の粟津温泉、加賀市の片山津温泉、山代温泉、山中温泉の4つの温泉を表す名称として使われることが多く、「加賀四湯」とも呼ばれています。それぞれ異なったロケーションを持ち、効能も「四湯四養」です。地理的に「関西の奥座敷」と評される事もあります。
温泉名 山代温泉(加賀温泉郷)
泉 質ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉・塩化物泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉、アルカリ性単純温泉
※硫酸塩泉系と単純温泉系の2種類の泉質の源泉が存在
効 能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、末梢循環障害、冷え性など
特 徴山代温泉は、北陸三県でも最大級の温泉街の一つ。4つの温泉街の中心に位置する。かつては北陸有数の歓楽温泉として栄えた。1300年以上の歴史があり、ヤタガラスの開湯伝説が残っている。北大路魯山人や与謝野晶子など多くの文化人が訪れた。戦国時代には明智光秀が訪れたともいわれる。山代温泉には、同じ地にあっても微妙に違う3つの泉質があります。※画像は山代温泉総湯です。

県内のおすすめ宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【和倉・七尾】ハートランドヒルズin能登36 ケビンB

  2. 片山津温泉元湯の宿 かのや光楽苑

  3. 【山中温泉】みやこわすれの宿 こおろぎ楼

  4. 【和倉・七尾】ホテル・アルファ-ワン能登和倉

  5. 加賀・山代温泉 瑠璃光

  6. 【和倉・七尾】ハートランドヒルズin能登34海の沖縄の家