【奥飛騨・新穂高温泉】風屋(旧今田館)

風屋(旧今田館)
写真提供:じゃらんnet

限定8室!3つの無料貸切源泉かけ流し温泉と飛騨牛の宿

穂高岳山荘を築いた故“今田重太郎氏”の兄が創業した由緒ある旅館。長い廊下を備えた古民家風建物に、全8室のお部屋は10帖以上でトイレ付き。飛騨の郷土料理と2室の無料貸切風呂、そして露天風呂付客室が魅力の料理旅館。奥飛騨の幸を活かした新しいお料理も自慢です。

※提携終了等の場合、下記に旅行会社 がある場合、現在も提携していることもありますのでご確認ください。

【風屋(旧今田館)】の詳細情報

◆ 木のぬくもりを感じ、静寂の時が流れる自家源泉掛け流しと御料理が自慢の一軒宿

宿 名風屋(旧今田館)
宿種別旅館
温 泉 新穂高温泉(奥飛騨温泉郷)
お風呂 源泉掛け流し・露天風呂・貸切風呂・露天風呂付客室・大浴場
プラン カップル
エリア 岐阜県奥飛騨
住 所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂440-1
宿確認 詳細・拡大地図はこちら
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

奥飛騨温泉郷(新穂高温泉)について

奥飛騨温泉郷(新穂高温泉)
北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷は、岐阜県高山市(旧国飛騨国)にある5つの温泉の総称(温泉郷)です。大自然の恵みを受け、平湯温泉・福地温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・新穂高温泉という5つの秘湯が育まれてきました。山里ならではの郷愁を誘う風情と、日本一といわれる露天風呂、そして四季折々に豊かに表情を見せています。別府温泉、由布院温泉に次ぐ豊富な湧出量があり、郷内の各温泉には無料または寸志で入浴可能な共同浴場、露天風呂も多く存在しています。また、奥飛騨温泉郷の紅葉は、飛騨・美濃紅葉三十三選にも選ばれています。⇒ 奥飛騨温泉郷の宿一覧はこちらから
温泉名 奥飛騨温泉郷(新穂高温泉)
泉 質単純温泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫黄泉
効 能筋肉痛、関節痛、リウマチ、腰痛、動脈硬化、疲労回復、きりきず、冷え性、皮膚乾燥症など
特 徴新穂高温泉は、奥飛騨温泉郷の最奥に位置し、北アルプス登山への玄関口としても有名な温泉地です。温泉街は広範囲に広がり、最奥部の「新穂高地区」、栃尾温泉寄りの「蒲田地区」、高台に位置する「中尾地区」の3地区に分かれています。最も歴史が古い新穂高地区には新穂高ロープウェイの駅があり、北アルプス・穂高連峰の登山基地ともなっています。「日本のスイス」と呼ばれる中尾高原には、民宿、旅館のほか、リゾートの雰囲気溢れるペンションもあります。

近隣の宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【奥飛騨・新穂高温泉】中尾高原ヒュッテ

  2. 【下呂温泉】白樺ホテル

  3. 【下呂温泉】こころをなでる静寂 みやこ

  4. オテル・ド・マロニエ下呂温泉

  5. 【下呂温泉】いずみ荘

  6. 【福地温泉】奥飛騨の宿 故郷

    【福地温泉】奥飛騨の宿 故郷