【湯泉地温泉】温泉民宿 かたやま

温泉民宿 かたやま

木と温泉のぬくもり…十津川温泉郷の湯泉地温泉にゆったり浸かれる宿

◇玉置神社初午祭◇ 温泉浴場は、十津川の木材(ヒノキ・マキなど)を ニスや塗料などを塗らずに自然のままで利用しております。十津川村の自然の清々しさが、温泉の力をより高めてくます。お食事は、自然の山河が育んだ、猪・鮎・山菜など野趣あふれる食材を中心にしたお料理をご提供させて頂いております。

※提携終了等の場合、下記に旅行会社 がある場合、現在も提携していることもありますのでご確認ください。

【温泉民宿 かたやま】の詳細情報

◆ 十津川峡湯泉地温泉にある温泉民宿。近くには谷瀬の吊橋、笹の滝など観光名所がいっぱいです。

宿 名温泉民宿 かたやま
宿種別民宿
温 泉 湯泉地温泉(十津川温泉郷)
お風呂 源泉掛け流し・大浴場
エリア 奈良県吉野・奥吉野奥吉野・十津川
住 所奈良県吉野郡十津川村小原567
宿確認 詳細・拡大地図はこちら
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

十津川温泉郷について

十津川温泉郷十津川温泉郷(とつかわおんせんきょう)とは、奈良県吉野郡十津川村にある3つの温泉の総称です。十津川温泉、湯泉地温泉、上湯温泉の3つの温泉から成り、郷内の温泉施設すべてが源泉かけ流しです。1985年(昭和60年)に環境庁より国民保養温泉地に指定され、水質水量に恵まれ2004年(平成16年)には全国で初めて「源泉かけ流し宣言」を行った温泉の質に関しては関西屈指の温泉郷です。紀伊山地の秘境としても知られ、雄大な自然にも親しめます。
温泉名 十津川温泉郷
泉 質◯十津川温泉:ナトリウム炭酸水素塩泉
◯湯泉地(とうせんじ)温泉:単純硫黄泉
○上湯(かみゆ)温泉:ナトリウム炭酸水素塩泉
効 能◯十津川温泉:きりきず、火傷、リウマチ性疾患など
◯湯泉地温泉:神経痛、慢性婦人病、リウマチ性疾患など
○上湯温泉:皮膚病・神経痛・消化器疾患など
特 徴◯十津川温泉:泉温70℃。十津川村平谷にある温泉で、日本百名湯にも選ばれています。食塩を含み湯冷めしにくく、きりきずなど外傷的な病気にも効果があります。上湯川沿いに源泉はあり、上湯温泉に対して下湯と呼ばれていました。
◯湯泉地温泉:泉温60℃。十津川村のほぼ中央に位置し、十津川の温泉で最も古い歴史のある温泉です。湯は無色透明、やわらかな硫黄臭。かつてこの地には薬師如来を本尊とする東泉寺というお寺があり、湯泉地温泉の名は東泉寺に由来しています。
○上湯温泉:泉温85℃。十津川村出谷にある温泉で、肌をしっとりさせる重曹泉。「美人の湯」とも言われ、アトピーにも効果があります。飲泉可。旅館 「神湯荘」のみ営業しています。

県内のおすすめ宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【十津川温泉】静響の宿 山水

  2. 【上北山温泉】フォレストかみきた

  3. 【十津川温泉】民宿やまとや

  4. 【奥吉野】料理旅館 朝日館

  5. 【奥吉野】民宿 かわらび荘

    【奥吉野】民宿 かわらび荘

  6. 湯泉地温泉 十津川荘