東根温泉 たびやかた嵐の湯

東根温泉 たびやかた嵐の湯

さくらんぼ東根駅より車で約7分。1泊で楽しめるたびやかた嵐の湯健康温泉めぐり

◇ひがしね祭◇ 琥珀色の名湯と、温泉蒸気を吸い込む薬石風呂の嵐の湯。2種類の湯泉があります。純和風造りのお風呂や竹林を眺めながらの琥珀泉の癒しのひとときを楽しみ、天然温泉薬石浴嵐の湯では、マイナスイオン・遠赤外線効果での体質改善効果をぜひご体験ください。泉質、湯景とも良好で、純度100%の源泉を使用しております。

※提携終了等の場合、下記に旅行会社 がある場合、現在も提携していることもありますのでご確認ください。

【東根温泉 たびやかた嵐の湯】の詳細情報

◆ とてもやさしい温度の「天然温泉薬石浴嵐の湯」にご入浴いただき、癒しのひとときをお楽しみ下さい。

宿 名東根温泉 たびやかた嵐の湯
宿種別旅館
温 泉 東根温泉(さくらんぼ東根温泉)、薬石浴嵐の湯
お風呂 源泉掛け流し・露天風呂・大浴場
エリア 山形県尾花沢・新庄・村山東根・村山
住 所山形県東根市温泉町1丁目9-22
※プラン等最新情報は公式サイトからご確認ください。

東根温泉について

東根温泉東根温泉は山形県東根市にある温泉です。開湯は1910年(明治43年)で、前年より続いた干ばつの対策として農業用水用の井戸を掘った際に発見されました。現在は名産の「さくらんぼ」と山形新幹線の駅名にちなんで、温泉地の宣伝で用いられる名称も「さくらんぼ東根温泉」という表記に変更されました。平成16年にはポケットパーク足湯が完成し、市内外の人が気軽に東根温泉を楽しめるようになりました。さらに平成22年には開湯100周年を迎え、小川のせせらぎや季節の草花・樹木を整備した100周年記念造成公園「泉源の守」が建設され、温泉散策の拠点となっています。
温泉名 東根温泉
泉 質ナトリウム-塩化物泉
効 能慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病、やけど、虚弱児童、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
特 徴○源泉温度:55℃~68℃(源泉数6箇所)
○PH値:7.8~8.2(弱アルカリ性)
入浴することにより、皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を防ぐため、保温効果がよく、湯冷めしにくい事から「熱の湯(あたたまりの湯)」と言われています。

県内のおすすめ宿もチェック!こちらも人気です。

  1. 【大石田温泉】あったまりランド深堀 虹の館

  2. 【蔵王】ペンションビートル

  3. 【銀山温泉】滝と蕎麦の宿 瀧見館

  4. 【蔵王温泉】ホテル 喜らく

  5. 【銀山温泉】旅館 藤屋

  6. 【蔵王温泉】ホテルオークヒル